ドクター目線で選ばれた肌に優しい美容成分配合で肌トラブルと卒業!

 

 

ノーファンデメイクを実践するうえで肌トラブルが起きてしまうと隠せないことがネックになってくると思います。

 

そこで、30万人の肌トラブルを見てきた美容皮膚科の医者が専門家と共同開発したドクターズコスメFullacera(フラセラ)がおすすめです。

 

フラセラには、フラーレンという1996年にノーベル賞を受賞した成分を主成分に配合しているほか、APPSという進化型のビタミンC誘導体も配合されています。

 

雑誌やテレビなどで多数紹介されている六本木わかばメディカルクリニックの院長工藤さやかさんが厳しい目線で本当に効果を実感できる美容成分を探し出して作りだされたものなので肌トラブルを改善したい人にとって期待が持てる化粧品なのです。

 

ノーベル賞を受賞したフラセラの主成分フラーレンとは?

 

フラーレンはダイヤモンドと同じ炭素同素体で、炭素元素60個が対称に配置された球状の化学構造を持つ化学物質です。

 

クロトー博士等が発見し、1996年にノーベル化学賞を受賞したことで世界的に注目を浴びました。
後年、広島県立大学の三羽信比古教授の臨床試験から美容成分としての有用性が極めて高いことが見出され、特に優れた抗酸化性からラジカルスポンジと呼ばれています。

 

そんな世界的にも認められた成分のフラーレンにはどのような美肌効果があるのでしょうか?

 

活性酸素除去作用

紫外線により皮膚細胞に発生した活性酸素の量を比較してみたところ、フラーレンにより活性酸素が効果的に消去された研究結果があります。

 

メラニン産生抑制効果


ヒトメラノーマ細胞にフラーレンを適用し、その後紫外線を照射して1日培養した結果、フラーレンを入れていない細胞にはメラニン(黒色素)が大量に産生されている。

 

持続する細胞保護効果


細胞に酸化剤を添加し、11時間後の細胞を観察した結果、フラーレンを入れていない細胞は細胞が多く死滅している。

 

シミを薄くする作用

紫外線を照射し、人工的にシミを作成。
フラーレン1%配合のクリームを塗布したほうがシミが薄くなるのが速かった。

 

毛穴

3ヶ月使用してみた結果、目立つ毛穴が半分以下になり、面積も小さくなった。

 

バリア機能回復

フラーレンは破壊された角層のバリア機能回復を早める働きが示唆された。

 

フラーレンの作用機序

太陽の光には紫外線が含まれていて、紫外線を浴びた肌は活性酸素を産生してしまいます。
紫外線によってシミが出来てしまうのは表皮のケラチノサイトの基となる基底層のメラニン色素量の増加が原因と言われおり、抗酸化剤の塗布により、活性酸素が除去され、しみの発生を抑制することが出来ると言われています。
フラーレンは、日焼け止め剤や、チロシナーゼ酵素阻害剤とは、異なるアプローチのため、これらの原料との併用効果が期待できるのです。

 

このようにフラーレンはアンチエイジングや肌の悩みにアプローチしてくれる美容成分であるのです。
肌のサビから守ってくれる特殊な成分です。

 

実際にお肌に効果のある配合量を満たしている場合は、フラーレンを高濃度で配合した化粧品には「R.S」というマークを表示することが出来ます。
フラセラはこのマークが表示されているので、フラーレンが高濃度に配合されているということになります。
その配合量は全体の1パーセントとなっているので、しっかりとフラーレンの効果を実感することができるということを表しています。

 

進化型ビタミンC誘導体であるAPPSも配合で美白作用に期待

 

フラーレンの他にも進化型ビタミンC誘導体と言われているAPPSがフラセラには配合されています。

 

ちなみにビタミンC誘導体とはどのようなものかご存知でしょうか?
ビタミンCは肌に直接塗っても分子が大きく肌に浸透しにくいので、浸透しやすいようにビタミンCの100倍の浸透力をもつビタミンC誘導体が開発されました。

 

このビタミンC誘導体の進化型のAPPSはビタミンC誘導体のさらに100倍(ビタミンCの10000倍)の浸透力を持っている成分なんです。

 

 

浸透力が高いので、シミ、たるみ、くすみ、ニキビ跡、毛穴などの肌の悩みにもダイレクトにアプローチできるため、効果にも期待が持てます。

 

さらに、浸透力だけでなく肌への刺激も優しくなっているのがAPPSのすごいところです。

 

Fullacera(フラセラ)の化粧水の使い心地は?

 

 

Fullacera(フラセラ)の化粧品の中でも特に人気の化粧水を実際に使ってみました。
潤いにとくにこだわって作られたものなのですが、潤い成分以外にもフラーレンを高濃度で配合しているため美容液のような贅沢な使い心地がうりの化粧水です。

 

コラーゲンの中でも特に高い保水性・保湿性に優れた三重らせんコラーゲン、人気の高いEGF、いつまでも 若々しい肌でいたい方に選ばれているコエンザイムQ10、肌本来の力へと導くアセチルデカペプチド、一般的なビタミンCの100倍の浸透力を誇るAPPS、肌に潤いを与えるパルミトイルオリゴペプチド、標高1500〜3400mにしか咲かない花から抽出した貴重なエーデルワイスエキスも配合されているのでかなり贅沢な一品であることがわかります。

 

 

フラセラの容器は見た目も可愛いのですが、ボトルがしっかりと閉まるタイプなので、月日が経つにつれ化粧水の成分の劣化の心配も少なく、安心して使い続けられます。

 

 

1回の目安は500円玉大の量を手にとって使うのですが、美容成分が濃厚なだけあってとろみのある化粧水です。

 

まるで美容液のような触り心地で、また花の香りがしてとってもいい匂いです。

 

匂いはオーガニックアロマを配合しているとのことで、どうりで匂いを嗅いだだけで癒されるわけですね。

 

このとろみのある化粧水を肌に伸ばすとスーッと馴染んでつけ心地はさっぱりしていて、美容成分がぐんぐん肌に浸透していってるのを感じられます。

 

美容液の様な使い心地なので美容液は買わなくても化粧水だけで充分だなぁと思いました。

 

フラセラは、シミやくすみ、そばかす、ニキビ跡などの色素沈着の悩みや美白したい人におすすめの化粧品です。

 

Fullacera(フラセラ)公式サイト

 

Fullacera(フラセラ)にはトライアルセットも出ています

 

フラセラにはお得なトライアルセットが出ています。

 

上記で紹介した化粧水の他に、美容液とクリーム、洗顔石鹸がついています。
さらに特別プレゼントでクレンジングと、アイクリーム、UVミルクもセットになっていて、フラセラを一度試してみたい方にはおすすめです。

 

フラセラ化粧品トライアルセット

関連ページ

敏感肌専門ブランドdecencia『Ayanasu(アヤナス)』の詳細と口コミ
敏感肌の方のための専門ブランドdecencia(ディセンシア)のAyanasu(アヤナス)がどんな化粧品なのかの詳細と、実際に使ってみたレビューをこのページで紹介していきます。
オーガニックコスメ『HANA-organic』の詳細と口コミ
100%オーガニックにこだわったコスメブランド『HANA-organic』の化粧品について口コミとレビューをしていきます。バラの香りが女性ホルモンを整えてキレイにするそのメカニズムについても迫ります。
KOSEの『米肌-MAIHADA-』詳細・レビュー
乾燥を改善すると認められたライスパワーNo.11を配合した米肌がどんな化粧品なのかの詳細と、実際に使ってみたレビューをこのページで紹介していきます。
シミを消すドクターズコスメ『b-glen(ビーグレン)』の詳細と口コミ
b-glen(ビーグレン)は医療先進国のアメリカの医師が監修している化粧品と言うことで効果も期待できますし、肌に優しくなるように通常なら刺激を感じる成分にも工夫が施されているので期待出来ます。
化粧品開封後の使用期限を過ぎると肌荒れに?長持ちのコツ
せっかく肌に合っている化粧品も、扱い方次第で効果は半減どころか、シミや湿疹などのトラブルの原因になってしまいます。なので化粧品は正しい保管場所と使い方を心がけましょう。