天然100%のオーガニックスキンケアHANA-organicについて

 

 

HANA-organicは水も一切使用していない贅沢な100%オーガニックの化粧品を取り扱っているブランドです。

 

 

オーガニック花精油を使った香りにこだわりを持ったコスメが多い中、特に人気を集めているのが写真にあるフローラルドロップ(化粧水)とムーンナイトミルク(乳液)です。

 

これらのコスメはブルガリアの薔薇の谷とよばれるバルカン山脈とスレドナ・ゴラ山脈にはさまれた谷に咲くダマスクローズという薔薇の中でも最高峰の品種を使っています。

 

ダマスクローズは薔薇の持つ効能を高いレベルで兼ね揃え濃厚で甘い香りを放っています。

 

この薔薇の香りは女性ホルモンを安定させてくれると言われていて、女性ホルモンが乱れていると感じている方がこの匂いを嗅ぐとリラックスすることが出来ます。

 

 

このダマスクローズは1年の中で5月末から6月にかけての2週間だけしか摘むことが出来ない貴重なバラです。

 

さらにそれをスイスのオーガニック認定機関IMO社に認定を受けた生産農場で作られたダマスクローズに厳選しているためその中でも特にオーガニックにこだわった薔薇を使っている事になります。

 

このダマスクローズを独自の蒸留法で精油量を通常の数倍に高めて抽出するのですが、3トンの薔薇の花びらから採れる精油はわずか1キロです。

 

つまり、1滴の精油に120個の薔薇が凝縮されたエッセンスということになります。

 

なのでHANA-organicのフローラルドロップやムーンナイトミルクには高級なバラがふんだんに使われているというわけなんです。

 

バラの香りで女性ホルモンが整うメカニズムは?

とにかくバラにこだわっているHANA-organicの化粧品ですが、バラが本当に女性ホルモンに良いのか気になるところですよね。

 

HANA-organicの化粧品は塗ってキレイになるというよりも匂いを嗅いでキレイになるというものです。

 

人間はストレスを感じると自立神経が乱れ、女性ホルモンのバランスも崩れると吹き出物が出来たり肌荒れを起こしたりしてしまいます。

 

そこで女性ホルモンが欲する香りであるバラの香りをかぐことで、リラックスすることができ、ストレスを緩和することが出来ます。自然の多い場所に行って森林浴をするとリラックスするのと同じようなメカニズムです。

 

このバラの香りをかぐことを日々の習慣にすることによって質の良い睡眠が取れたり、落ち着いた精神状態になり、女性ホルモンのバランスが整っていくのです。

 

それを毎日女性が使う化粧品にすることでバラの香りをかぐことを習慣化しやすくしたのがHANA-organicなんです。

 

 

上記のように化学化粧品などを使うよりも効果の実感は感じにくいものかもしれませんが、オーガニックコスメの方が根本からキレイになることができ、肌力を上げることが出来ます。

HANA-organicのメディア掲載実績と愛用している芸能人

 

HANA-organicの化粧品はアロマ特集オーガニックコスメ特集などでよく取り上げられています。

 

花精油を使っているのでアロマ特集の中に掲載されるのかもしれません。たしかにアロマの匂いの効能を使った化粧品で、薔薇の香りで内側から美しくなるがコンセプトなのでアロマ特集にあっても違和感はありませんよね。

 

HANA-organicのメディア掲載情報は以下の公式サイトより確認することが出来ます。

 

HANA-organicメディア掲載情報

 

愛用している芸能人の方には美人百科の専属モデル美香さんやママモデルのあゆみさんなどがいて雑誌や著名本に愛用コスメとしてムーンナイトミルクを紹介していました。

 

美香さんは「敏感な夜の肌専用のオールインワン乳液。朝みずみずしい肌になるのを実感できます」とコメントされていました。

HANA-organicのフローラルドロップとムーンナイトミルクの使い心地

 

 

HANA-organicの中でも特にバラのエキスを使って良い匂いがすると言われているフローラルドロップムーンナイトミルクの使い心地についてレビューを書いていこうと思います。

 

HANA-organicのコスメラインにはトライアルセットがないのですが、フローラルドロップとムーンナイトミルクのセットだとお得な価格になっていたり、以下で紹介しますがモニターキャンペーンを実施しているので、試してみたい方はそちらのキャンペーンを利用してみるといいですよ。

 

フローラルドロップ(化粧水)の使い心地

 

 

フローラルドロップはスプレータイプですので手に取らずに直接顔に吹きかけて使います。

 

大体7〜8プッシュ吹きかけるのですが直ぐに肌に浸透していくので7〜8プッシュでもちょっと物足りなさを感じてしまいます。

 

ですが手で顔を覆うようになじませていけば水分の補給をしている実感があって物足りなさがある程度解消されます。

 

 

透明でサラサラした化粧水なので吹きかけるとすぐに肌から滴り落ちてしまいそうになるので、3プッシュしたら一度手のひらで肌になじませて、またその後に4プッシュしてもう一度肌に浸透させるのがおススメな使い方です。

 

肝心の匂いですが、フローラルドロップはそこまでバラの香りが濃厚に感じません。

 

バラというよりも草花の香りが混ざったような自然的な香りがします。

 

ちなみにフローラルドロップは7〜8プッシュでもなかなか量が減らず、3ヶ月程度持ったので物足りないと感じる方はもうちょっと使ってしまってもいいかもしれません。

 

ムーンナイトミルク(乳液)の使い心地

 

 

こちらは2〜3プッシュを手に取って肌になじませて使うのですが、ムーンナイトミルクはまさに濃厚なバラの香りがします。

 

ムーンナイトミルクを肌になじませた後、両手で鼻を覆ってバラの香りを堪能するとさらにリラックス効果を上げることが出来ます。

 

ただ、100%オーガニックとだけあって乳液でもサラサラとした使い心地で、油分を含んだ乳液とは思えないサッパリとした仕上がりになります。

 

使い始めの方はそれに慣れなくて物足りないと感じる方が多いそうですが、その程度でも充分だそうです。

 

ですがどうしても不安な方はもう2、3プッシュ足すといいですよ。

 

ちょっとでもお得にフローラルドロップとムーンナイトミルクを購入するなら…

 

フローラルドロップの内容量は80mLでムーンナイトミルクは30mLです。

 

フローラルドロップですが掲載した写真の通り2本持っています。何故かというと、ムーンナイトミルクが先になくなってしまって追加注文でフローラルドロップとムーンナイトミルクをセット購入したためです。

 

ムーンナイトミルク2本セットとフローラルドロップ1本セットで購入するのが使いきるタイミングが同じになって丁度いいようです。

 

ただ、そのセット販売がないのでムーンナイトミルク2本セット(乳液2本セット)+フローラルドロップ1本ムーンナイトミルク1本のセット(スキンケア2点セット)を合わせて購入し、タイミングを見てスキンケア2本セットだけを購入する、などして合わせていくしかないようです。

 

それか初回購入でお得になるムーンナイトミルクを2本購入して、その後、フローラルドロップを購入するとお得です。

 

初回限定でお得にムーンナイトミルクが購入出来るページはこちら

※こちらの初回キャンペーンで購入する場合は他の商品が一緒に買うことが出来ません

 

お得なセット購入が出来るページはこちら

HANA-organicのキャンペーン情報

 

HANA-organicの公式サイトをこまめにチェックしていると、獲れたての薔薇をふんだんに使ったいつもよりリッチなフローラルドロップ・ローズヌーボが販売されていたり、HANA-organicの化粧品が貰えるプレゼントキャンペーンが行われていることがあります。

 

なのでHANA-organicの公式サイトでキャンペーン情報などをチェックしてみるといいですよ。

 

HANA-organic公式サイト

 

また、現在1000円モニターも実施中です。こちらはムーンナイトミルクを初回購入で3回以上の定期コースに申し込まれる方のみ、初回分が1000円になるキャンペーンです。

 

お得なのでぜひチャックしてみてくださいね。

 

初回1000円モニター募集中

関連ページ

敏感肌専門ブランドdecencia『Ayanasu(アヤナス)』の詳細と口コミ
敏感肌の方のための専門ブランドdecencia(ディセンシア)のAyanasu(アヤナス)がどんな化粧品なのかの詳細と、実際に使ってみたレビューをこのページで紹介していきます。
KOSEの『米肌-MAIHADA-』詳細・レビュー
乾燥を改善すると認められたライスパワーNo.11を配合した米肌がどんな化粧品なのかの詳細と、実際に使ってみたレビューをこのページで紹介していきます。
美容皮膚科のドクターズコスメ『フラセラ』の詳細と口コミ
ノーファンデメイクを実践するうえで肌トラブルが起きてしまうと隠せないことがネックになってくると思います。そこで、30万人の肌トラブルを見てきた美容皮膚科の医者が専門家と共同開発したドクターズコスメFullacera(フラセラ)がおすすめです。
シミを消すドクターズコスメ『b-glen(ビーグレン)』の詳細と口コミ
b-glen(ビーグレン)は医療先進国のアメリカの医師が監修している化粧品と言うことで効果も期待できますし、肌に優しくなるように通常なら刺激を感じる成分にも工夫が施されているので期待出来ます。
化粧品開封後の使用期限を過ぎると肌荒れに?長持ちのコツ
せっかく肌に合っている化粧品も、扱い方次第で効果は半減どころか、シミや湿疹などのトラブルの原因になってしまいます。なので化粧品は正しい保管場所と使い方を心がけましょう。